Microsoft統合

オンラインファックス機能をWindowsおよびMicrosoftOfficeアプリケーションに導入する

MicrosoftOffice製品からFAXを送信する

FAX.PLUS WordアドインとEメールからFAXへの機能を使用すると、MicrosoftOfficeアプリケーションからFAXを安全かつ迅速に送受信できます。 ドライバーをインストールしたり、ファックスモデムを使用したり、固定電話サービスにアクセスしたりする必要はありません。

MicrosoftWordからFAXを送信する

FAX.PLUS Officeアドインを使用して、MicrosoftWordまたはMSWordOnlineからオンラインFAXを送信できます。 アドインをWindowsデスクトップまたはMacデバイスにインストールし、FAXで送信するWord文書を準備し、MSWordから直接FAXで送信します。 FAX.PLUSアドインを入手します。

Microsoft_Outlook

MicrosoftOutlookでFAXを送受信する

電子メールからファックスへの機能を使用してMicrosoftOutlookからファックスを送信し、受信したファックスをメールボックスに入れることができます。 もっと詳しく知る

Microsoft_Office

他のMicrosoftOfficeアプリケーションからFAXを送信する

PowerPoint、Excel、OneNoteなどの他のMicrosoftOffice生産性アプリケーションからFAXをオンラインで送信します。 プロジェクトの準備ができたら、PDFとしてOutlookアプリケーションまたはその他のメールクライアントに送信し、そこからファックスで送信します。

Windows

Windows10でFAXを送受信する

FAX.PLUS Webアプリは、Windows 10(およびWindowsの他のバージョン)を実行しているデスクトップコンピューターを強力なファックス機に変えて、任意のインターネットブラウザーからオンラインでファックスを送受信します。 ファックスモデムや固定電話サービスは必要ありません。

Word用のFAX.PLUSアドインを入手する